茅田砂胡『レディ・ガンナー外伝 そして四人は東へ向かう』

レディ・ガンナー外伝  そして四人は東へ向かう (角川スニーカー文庫)レディ・ガンナー外伝 そして四人は東へ向かう (角川スニーカー文庫)
(2011/01/29)
茅田 砂胡

商品詳細を見る


姿を変えることの出来ない人間(無形種)と、動物の姿に変わることの出来る「人間(アナザーレイス)」が混在して住んでいる世界のお話『レディ・ガンナー 』シリーズの外伝。
アナザーレイスの異種間の恋愛を描いた「木に登る鰐」
異種間の友情を描いた「蒼天に輝く」
アナザーレイス内の殺人事件を描いた「<鷲>のチェリーザ」
アナザーレイスと無形種の友情を描いた「モームと真珠のブローチの話」
本編に登場するアナザーレイス四人組の出会いを描いた表題作「そして四人は東へ向かう」
の五篇の短編連作集。
シリーズ名の由来になった、不釣り合いに大きな銃を持った主人公の少女キャサリンは登場しません。

スニーカー文庫のライトノベルです。
この本だけで楽しめないことはないと思いますが、やっぱり本編も読んでおいた方がいいかな。レディ・ガンナーシリーズは5話8冊出ていますが、最初の一冊だけ読んでも充分かも。
いつもの茅田節なので、ファンの方は楽しめると思います。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。