Nexus7をAndroid 4.4にする

「Android 4.4にする」じゃなくて、正確には「4.4にさせられる」「4.4になってしまった」かな。

一種のリファレンス機だから、OSバージョンアップもしばらくは見捨てられないだろうNexus7を選んだ、という面がありました。Android機ではOSバージョンアップはメーカのポリシー次第で、今頃「Android4.2にバージョンアップ」なんてのがニュースになることだって珍しくない。
そういう意味では、うちのNexus7(2012)にそんなに時間が経たずに4.4が降りてきたのは思惑通りだったのですが、
以前からChromeが勝手にバージョンアップしていくのが好きになれないように、勝手にインストールされて「次のリスタートでバージョンアップするからね」っていうのは、どうもなぁ、と思っていました。

それでも、抵抗しても仕方ないのでバージョンアップしたわけですが、
4.4が立ち上がり最初にログインした直後、スクリーンセイバのように全画面で幾何学模様が踊るので、なんだこれ?と戸惑っているうちに、再びログイン画面が表示される。そこでやっと「リブートしやがった!」と気づいた次第。4.4からブート中の画面(スプラッシュ・スクリーン)が変わったので、見慣れない幾何学模様をスクリーンセーバだと思ってしまった。
以来、何かやる毎にリブートの繰り返し。アプリの削除中に必ずリブートしてしまうので削除が出来ないのには参った。4.3でもアプリの削除は時々「お待ちください」画面のまま延々待つことになって、大丈夫か?これ?と精神衛生上すこぶる良くなかったのですが、さすがにリブートしたことは一度もありませんでした。

何かヒントはないかとネットの海を彷徨ってみるが、特に同じ症状で悩んでいる人はいない。
ならばと、システムに近そうなアプリを色々調整したが、効いているのかいないのかよく判らないまま、少なくても一日2-3回はリブートする。
root化もしていないし、野良アプリも入れていないし、そもそもアプリに叩かれたからといってリブートするようでは今どきのOSとしては失格と言ってもいいくらいだから、やっぱりこれはOSインストールの失敗かも。ただ失敗なら「失敗した」ことを検出出来るようでないのは困ったもの。私はタブレットだからいいけれど、携帯電話(スマートフォン)でこれだったら、たまらない。

数日我慢して使っていたものの、とうとう最後の手段?初期化をすることにする。
とは言え、Viewerとしか使ってなかったので、データそのものはほとんど入っていない。写真はおろかカメラアプリすら入れてなかったし、必要なメールはgmailサーバの上かMacのメールソフトに残っているし、RSSデータはFeedlyサーバの上、クリップした記事類はPocketサーバの上、音楽はNASの上、電子書籍の類は使っていない、という具合。
それでも一応、自分でインストールしたアプリはメモ書きする。Google Playからインストールしたアプリは、

以前購入したアプリやダウンロードしたアプリのダウンロード - Google Play ヘルプ

というところも参考に。ただここではインストールして消したアプリも全部リストに出てくるので、今入っているものそのものではないことに注意。またGooglePlayから削除されたアプリ(作者が掲載をやめてしまったとか)もリストには載りません。もっとも、そういうアプリは再インストールは出来ないので、個別にバックアップを取るか代替を探すしかありません。
私はスパッと諦めました。

「設定 > バックアップとリセット」を開き、「データのバックアップ」「自動復元」にチェックを入れる。
「アプリのデータ、Wi-Fiパスワード、その他設定をバックアップ」と書かれていますが、結果から言えば、私の場合はバックアップされませんでした。何か手順が足りなかったのかもしれません。
「データの初期化」をタップすると、初期化がスタート。
初期化後に前と同じアカウントを再設定して、Wi-Fiパスワードを設定してネットワークにつなぐと、アプリの再インストールが始まります。アプリの設定は残念ながら復元されなかったので、一個一個立ち上げて設定していきます。一番面倒だったのはメールソフト。メールアカウントを三つ設定するのですが、設定項目とか暗号化とかいろいろあって面倒この上なし。やっぱり古くからあるシステムは増築を重ねて煩雑になるものですね。ここだけはバックアップとっておくべきだったと後悔。
初期化前には5GBほど使っていたストレージは、初期化後には何故か2GB以下に。何で?少々不気味ですが、いくら考えても入れ忘れているものに心当たりがない。

初期化後4日間使いましたが、リブートは1回だけ。1回でも4.3に比べれば多い(4.3ではリブートした記憶がない)のですが、前よりは大幅に改善しました。


12月20日 追記:
このエントリーを書いた後からリブートが増え始め、やっぱり一日一回位になってしまう。前よりは頻度は低いものの、リブートするってのが基本的にダメでしょう、という感じ。
そうこうしているうちに、4.4.1のリリースのニュースが流れ、すぐに4.4.2のリリースニュースが流れる。ぼんやり待っていると、うちでは4.4.1は降りてこず、いきなり4.4.2がやってくる。
仕方ないのでアップデートすると、今度はリブートはピタリと止まりました。
治ったかな?
ちょっと一回だけ充電中に再起動したのでは?という疑いがありますが。

こんな記事もありました。

これは罠、Googleがアプリを削除できない端末を販売中 | アプリオ

この症状、私のところで出ていたトラブルと似ています。OSのバージョンには触れられていませんが、タイミングからいって4.4と思われますし。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。