FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発作業員69名はどこへ行った?

東電ずさん労務管理…作業員69人連絡とれず : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

福島原発で作業を行ない被曝量未計測な作業員を探したところ、69人が行方不明、とのこと。

今回の事故でよく知られるようになりましたが、
原発作業員は、線量計を身につけて作業中の大雑把な被曝量を測り、その累計があるレベルを超えると作業できなくなる、つまり作業員としてはお役御免になります。
そうすると、これで生計を立てている人は困ってしまうわけで、
一人が二つ三つの名前を使って被曝量を「分散」して長く働く、なんて誤魔化しが起こります。
一緒に働いている人は気づくでしょうけど、見て見ぬふり。原発管理側も、見て見ぬふり。

そんな話が、二十年以上前に読んだ原発に関する本に載っていました。

とある集まりで一緒になった原発技術者の方に訊いたところ、本当のこと、とのこと。
今もそんなことが行われているかどうかは、知りません。
訊いた彼は、十数年前に白血病で亡くなりました。

このニュースを聞いたときには、
これって今に始まったことじゃないし、
あーやっぱり原発ってそういうところなんだ、
と思いました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。