FC2ブログ

臓器移植

ここ数日マスコミが追加報道をどんどんしている、臓器売買の話。

透析でも良くならず…臓器売買、院長に焦り?:YOMIURI ONLINE(読売新聞)

クリニック医院長が、自分の移植のために暴力団に金を払って腎臓提供者を探した、とのこと。実際移植は行われなかったので、未遂です(もっとも、この医師は別なところで移植を受けていて、そっちはどうやって腎臓を手に入れたの?というのは、これから追求されるところなんでしょう)。
確かに臓器売買は犯罪だし、犯罪を行えば摘発されるのは当然なんだけど、この医師は商売にしていたわけではなく、苦しい自分の病気を早く治したくて、自分の金を使って、(強制したわけではなく)志願者を募ったわけで、許されることではないけれど、正直なところ、気持ちが分からないでもない。

一方、あまり大々的には報道されていませんが、最近こんなこともありました。

海外移植仲介、2000万円所得隠し…国税指摘 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

海外での臓器移植を仲介しているNPO法人の実質的な運営者が、2年間で移植希望者から受け取った資金の一部2000万円について、所得隠しと指摘された、とのこと。
二年間で2000万円ですと。「仲介してくれて有難う」と移植希望者から受け取ったお礼です、なんてレベルではありません。しかもこのNPO法人が指摘されたわけではなく、この個人が所得隠しと指摘されたわけです(正確には、6000万円の所得隠しを指摘され、うち2000万円がNPO絡みの収入だった、とのこと)。

これって臓器売買じゃないの?
刑法上は違うんでしょうね、きっと。まさか非営利団体のNPOだからOK、なんてことじゃないと思うけど。先の院長よりは数段悪質な気がしますが。
時にはこういう仲介者は「日本国内の移植医療の不備の犠牲者を救うヒーロー」みたいな扱いを、難病の子供と絡めて、ワイドショーなんかでやってたりして、ずっと胡散臭いなぁと思っていたのですが。
勿論、ちゃんとした人の方が多いのでしょうが。
スポンサーサイト