FC2ブログ

『取締役になったら初めに読む本』

ホームで待っていると満員電車が入ってくる。ドアが開き、乗り込もうとしたところ、真正面の人が顔の高さに上げて両手で開いて読んでいた本のタイトルが、目に飛び込んでくる。

取締役になったら
初めに読む本

読んでいるのは三十代半ばの男性。取締役というには若いですが、二代目三代目ならば十分あり得る。もし本当に取締役だったとしても、満員電車で通っているところからも、失礼だけどそんなに大きな会社ではないかな、と想像。

私はただの平社員ですが、自分の会社の取締役がこんなことしていたら、二重の意味で嫌だなぁ。

下船して陸に上がるか、他へ乗り換えるまでは、取り敢えず会社には運命を託すことになるのだから、取締役には相応しい知識を持った人になって欲しい。なってから慌ててノウハウ本を読んでいるようでは、がっかり、というのが一つ。

もう一つは、こんな本を人前で読んで平気というデリカシーの無さに、がっかり。こんな姿を部下に見られたらどう思われるか、取締役という役目が分かっているとは思えない。

このような本は、自宅でコソコソ読むものだと思うけど。
せめてカバーくらいすればいいのに。
スポンサーサイト