FC2ブログ

西條奈加『異人村阿片奇譚』


金春屋ゴメス 異人村阿片奇譚 (新潮文庫)金春屋ゴメス 異人村阿片奇譚 (新潮文庫)
(2009/04/25)
西條 奈加

商品詳細を見る

月に人が移住する近未来、北関東から東北にかけて「江戸時代を再現する」というコンセプトの独立国・江戸が建国される。その江戸で極悪非道で知られる長崎奉行、ゴメスこと馬込播磨守寿々と配下の者たちのお話。
「金春屋ゴメス」のシリーズ二作目で、今回は江戸から日本へ流れる阿片を追います。

時代物はほとんど読まないのですが、一作目が面白くて、二作目も手に取りました。
時代物マニアの方には「邪道」なのかもしれませんが、絶妙な設定で、現代人の感覚と江戸時代の感覚(と思われるもの)をミックスして楽しめます。
最後にちょこっと江戸の将来が不安になって話は終わります。これだと次作も気になるところですが、まだ発表されていません。早く出してくれないかなぁ。
スポンサーサイト