FC2ブログ

橘玲『知的幸福の技術』


知的幸福の技術―自由な人生のための40の物語 (幻冬舎文庫)知的幸福の技術―自由な人生のための40の物語 (幻冬舎文庫)
(2009/10)
橘 玲

商品詳細を見る


お金、株、保険に関するエッセイ集と思えばいいでしょうか。『雨の降る日曜は幸福について考えよう』を文庫化に合わせて改題したもの。また脚注なども追加されています。

橘玲の名前を覚えてなくても『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』という変わった書名のベストセラーを覚えている方も多いでしょう。当時話題になった『金持ち父さん、貧乏父さん』の日本版、みたいな売り方もされていました。
『マネーロンダリング』『永遠の旅行者』など小説もありますが、著作には『世界にひとつしかない「黄金の人生設計」』『得する生活ーお金持ちになる人の考え方』など、一見、金儲けのHow to 本のようなタイトルのものも多数。
でも実態は「本当に確実な方法があるなら公開する人はいない」と本人も言っている通り、全くの別物。巷で言われている金儲けの方法が、いかに胡散臭いか、どんなリスクがあるかを説明していくものです。著者はこれらのものを否定はしませんが、銀行預金とは違う、というを明らかにしてくれます。
株とかFXとか興味を持ってちょっとやってみたいと思っている方は、読んでみるといいでしょう。

本書はエッセイなので、他著の結論めいたところだけがポンポンと投げ出されるので、ちょっと取っ付き難いところも多いかもしれません。時々皮肉めいた文を書く人なので、特に「正しさの問題」の章などは逆説的に書いてるのかな?と思いましたが、あとがきを読むと、この章については本当にそう思っているみたい。

私はこの人の文章が好きで、内容もいろいろ気付かせてくれることが多くて好きです。「人生の選択肢」「正義」「国民年金」についてなんて、興味深いところでした。
スポンサーサイト